2011年05月31日

作業風景

今日の作業風景は、床張り加工です。
ハイエースのカスタムでは必ず必要な加工です。
床をフラットにし椅子・家具の確実な固定にも必要な施工です。

Base car 標準ルーフ・ナローボディ
P1090932.JPG
コンパネ(4☆☆☆☆)とパテで床をフラットに仕上げます。


P1090931.JPG
事前に車の内寸に合わせてCUTしたクッションフロアー材。


P1090934.JPG
仮置き・車両に合わせCUTします。
当社では重歩行用クッションフロアー(店舗用)を使用します。
傷が入りにくい。頑丈。しかし施工は大変(笑)


P1090935.JPG
ecoボンドで張り込みます。


P1090936.JPG
片側を貼ってから片側へ


P1090937.JPG
点検口部分にはタップリと


P1090938.JPG
点検口とはガソリンタンクのポンプを点検・交換する為の物です。
勿論、施工後は何処が点検口?と
良く見ないと判らない仕上がりになります。


床張り施工 ナローボディで105,000円からの施工となります。


メール お問い合わせ用フォーム メール


posted by customs at 23:27| 床張り施工